MENU
  • 若返り

医師が本当におすすめする健康維持のためのサプリメント5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
supplement-for-health

将来生活習慣病や病気になることが心配で、健康維持に効果のあるサプリメントを探している方も多いのではないでしょうか。健康維持に重要なのは睡眠や食事などが基本的であることはもちろんですが、サプリメントを上手にとることでさらに健康になることができます。サプリメントは薬局や通販などで多く販売されていますのでどれを買ったらいいのか迷いますよね。今回は健康維持に効果的なサプリメントの5つの特徴とおすすめ商品、効果的な使い方をお伝えします。ぜひ参考にしてください。

1.健康を維持するのにサプリメントに求める5つの要素

1−1.血管内部の詰まりを改善して、血流を良くする

油のとりすぎで血管内にプラークが蓄積すると、高血圧、脳梗塞、心筋梗塞などの血管に関連する病気の原因となります。血管内に蓄積した油を減らしてくれる作用のあるサプリメントがおすすめです。

1−2.腸内細菌を整えて免疫力を高める

腸管内に多数存在する腸内細菌は免疫力を高めるはたらきがあります。免疫は、感染症やがんを抑える役割があります。そのため、腸内細菌を活性化させるサプリメントはおすすめです。

1−3.細胞の修復に必要な栄養を補う

ヒトの体の細胞は日々生まれ変わっています。ヒトの体の多くはたんぱく質でできており、その原料となるアミノ酸の中には食事などで外から補う必要がある必須アミノ酸と呼ばれるものがあります。特に食事が不規則な方には、必須アミノ酸のサプリメントがおすすめです。

1−4.抗酸化力を高める

抗酸化力が低いと、活性酸素により体を錆びてしまい、アテローム動脈硬化症、狭心症、心筋梗塞、アルツハイマー病、慢性疲労症候群、がんなどを引き起こします。

また、活性酸素は、喫煙、油の多い食事、ストレス、大気汚染など様々な原因で発生し、通常の生活では完全に避けることは難しいです。

そこで、抗酸化作用があるサプリメントが、活性酸素からのダメージを軽減させることができます。

1−5.代謝を円滑にすすめる

ビタミンは、生体内の代謝を円滑にすすめるという役割があります。ビタミンの摂取不足は様々な体のふ不調を招きます。例えば、ビタミンB1の欠乏により脚気がおきたり、ビタミンDの不足により骨が弱くなるくる病がおこります。食事のみではビタミンは不足しがちです。特に食事が不規則な方はビタミンを含むサプリメントで補うことをおすすめします。

2.おすすめの市販のサプリメント

2−1.強力わかもと

乳酸菌を含むサプリメントです。免疫力を高めるためにはこれがお勧めです。

wakamoto

出典 わかもと製薬 

このサプリメントにはさらに、アミノ酸を多量に含む酵母、ビタミンB1B2、ミネラルやアミラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼ等の諸酵素なども含まれており、体の調子を整えたり、消化整腸作用も期待できます。

通販等でも購入可能です。

名称

強力わかもと

価格(Amazon

1000錠    1,832円(税込み)

1日当たりの費用

16

用法・用量

成人(15歳以上):1回9錠 1日3回、食後に服用

期待できること    

消化管の働きを正常に近づけて身体を元気にしてくれます。

2−2.エビオス

アミノ酸やビタミンB1を豊富を含むサプリメントです。疲労回復のためにはこれがお勧めです。

%e3%82%a8%e3%83%93%e3%82%aa%e3%82%b9

出典:Asahi

「エビオス」はビール酵母が主成分です。ビタミンB1をはじめとして9種類のビタミン、16種類のアミノ酸、その他鉄分、カルシウム等のミネラルが7種類含まれます。

胃もたれ・消化不良・おなかのハリ以外に免疫改善、肥満防止、悪玉コレルテロール低下作用などがあります。

通販等でも購入可能です。

名称

エビオス

価格(Amazon)

600錠    679円(税込み)

1日当たりの費用

33

用法・用量

15歳以上:1回10錠、毎食後に服用

期待できること    

疲労回復、胃もたれ・消化不良・おなかのハリ以外に免疫改善、肥満防止、悪玉コレルテロール低下作用

2−2.EPA

血液をサラサラにし、血流を良好に保ちます。動脈硬化・狭心症・心筋梗塞・脳梗塞の予防のためにはこれがお勧めです。

epa

出典:小林製薬 

EPA(エイコサペンタエン酸)は、イワシやサバなどの魚の脂に含まれる成分で、血液をサラサラにし、血管のプラーク(脂汚れ)を改善する効果があります。

大量にとりすぎると、出血のリスクがありますので、用法・用量を守りましょう。

また、医療機関受診時にはこのサプリメントを飲んでいることを医師に告げる必要があります。

通販等でも購入可能です。

名称

EPA

価格(Amazon)

150粒    882円(税込み)

1日当たりの費用

30

用法・用量

1日5

期待できること    

血液をサラサラにする

2−3.プロバイオティクスビフィズス菌LKM512

 ビフィズス菌の一種が善玉菌を増やして悪玉菌を減らし、腸内環境を整え、病気になりにくい体を作るという効果をもたらします。

%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%93%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%ba%e3%82%b9%e8%8f%8clkm512

出典:メイトー

LKM512というビフィズス菌の一種は、胃酸に強く、他のものよりも腸にとどまりやすいという性質があります。

腸管内のポリアミンという物質の濃度が上昇しますが、これは、抗酸化作用、ガン予防、腸管バリアの強化などの効果があります。

また、高齢の「マウス」では、寿命が約25%延長し、腫瘍の発生率低下や見た目が若くなる効果があることが実験で確認されています。

通販等でも購入可能です。

名称

プロバイオティクスビフィズス菌LKM512

価格(メイトーオンラインショップ)

130包    4104円(税込み)

(まとめ買いでさらに割引あり)

1日当たりの費用

115137

用法・用量

1日1

期待できること    

腸内環境を整え、病気になりにくい体を作る

2−4.水素水 (Gyms Silky)

水素水は水素分子が溶けた水のことで、免疫調整作用(アレルギー、アトピー性皮膚炎を抑制)、抗酸化作用、メタボリック症候群の予防、生活習慣病の予防、AGE生成(糖化産物)の予防効果があります。

また、飲み過ぎても副作用はありません。

silky

出典:GOHDA 

この水素水生成器は充電式で携帯でき、その場で3分間で比較的高濃度の水素水が作れます。水素分子は容器を透過するため、生成後に速やかに飲むことがポイントです。

市販はされておらず、公式HPより購入可能です。

名称

充電式携帯型水素水生成器 Gyms Silky

価格(GOHDA)

70,200円(税込み)

1日当たりの費用

64円(3年間毎日使用した場合)

用法・用量

1日1L程度

期待できること    

アレルギー、アトピー性皮膚炎を抑制、抗酸化作用、メタボリック症候群の予防、生活習慣病の予防、AGE生成(糖化産物)の予防

2−5.アミノ酸(必須アミノ酸+α)

必須アミノ酸は、体の修復・維持に不可欠で、服用することで美肌や疲労回復に効果があります。

%e3%82%a2%e3%83%9f%e3%83%8e%e9%85%b8

出典:株式会社ヘルシーパス 

アミノ酸は、人の体を構成するタンパク質や酵素などの材料で、特に必須アミノ酸は体内で合成することができないため、食事などにより外から摂取する必要があります。

アミノ酸のサプリメントは、市販のものは含有量が少ないものが多く、積極的にとるのであればこちらがおすすめです。

上記の商品は市販はされておらず、医療機関より紹介を受けた上で公式HPより購入可能です。

名称

アミノ酸(必須アミノ酸+α)

価格

7,020円(税込み)

1日当たりの費用

251

用法・用量

1日8~16カプセル

期待できること    

美肌や疲労回復

3.より効果的な使い方

4−1.長期間使う

サプリメントは数ヶ月単位で効果を発揮します。1か月程度では効果がよくわからないこともあります。

できれば3ヵ月は試してみてください。もし体に合わないようなら服用を中止してください。

4−2.サプリメントだけでは健康になれない

健康維持のためには、基本的に食事や睡眠などの生活習慣がベースとなります。

生活習慣に問題があると、長期的に病気になる確率が高まります。

生活習慣が崩れている方は、まずそちらを見直すようにすることをおすすめします。

サプリメントは、あくまでも足りないところを補助的に補うものとして考えてください。老化防止のための食事については、「30代以上の方必見!老化防止に役立つ簡単レシピ7選」を参考にしてください。

4−1.定期健診や人間ドックを受ける

生活習慣を正しくしたり、サプリメントをうまくとるようにしても、病気になる確率をゼロにすることは難しいです。

そのため、定期検診や人間ドックを受けるようにすることをおすすめします。

また、治療の必要がある場合は早めに病院で治療を受けた方が、治療期間が短くなる確率が高くなります。早期発見、早期治療が大事です。

まとめ

健康を維持するためには生活習慣が第一ですが、食事が不十分だったり、ストレスが多い方などはサプリメントを取ることで、より元気になることができます。

また、健康な方は念のため、定期検診などで早期発見につとめることをおすすめします。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事をSNSでシェアする

話題のキーワード

コメントを残す

*